最新戦法の事情【6月・居飛車編】を公開しました。詳細は、ここをタップ!

毎日次の一手(2019.2.15)

毎日次の一手

 

どうも、あらきっぺです。今日も次の一手に取り組んでいきましょう。

今月は、「攻め」をテーマに問題を出題します。

 

注意事項

 

・問題は、主にあらきっぺが指した将棋を基に制作しております。なるべく、答えが一通りになるように局面を編集しておりますが、人間なのでミスがあることもございます。大らかな目でご覧いただけると幸いです。

 

・問題の難易度としては、主に有段者を対象に想定しております。したがって、級位者の方々には、些か荷が重いかもしれません。ただし、解答及び解説は丁寧に記しておりますので、難しければ解答だけでもご覧ください。

 

「ご挨拶」の記事でも記している通り、問題の無断転載は、ご遠慮お願い致します。

 

昨日の解答

 

それでは、答え合わせです。良さを求めることが目的でしたね。

 

毎日次の一手

正解は、▲1四香です!

 

ポジション

香を打って、端からの攻めを見せる手が正解でした!


解説

 

問題図は、次に後手から厳しい手が来るわけではないので、比較的、指し手を自由に選べる局面です。

 

毎日次の一手

極端なことを言えば、ここで▲9六歩などでパスをしても、先手は悪くなりません。しかし、流石にこれでは気が利かないので、もっと意義のある手を指したいところです。

 

例えば、▲2六銀で1五の歩を取りに行く手は一案です。ただ、△1一香で数を足されると、簡単ではありません。(A図)

 

また、問題図から▲1三歩という手も考えられます。これは、(1)△同銀なら▲4五歩で角を使う意図ですが、(2)△1一香と受けられる手が、やはり面倒です。(第1図)

 

端のポジションを取られている

次に無条件で△1三香と歩を払われると敵わないので、▲1四香と繋げるくらいですが、△1三銀▲同香成△同香と進められると、先手の攻めは逆用されており、失敗と言えます。(B図)

 

 

改めて、問題図に戻ります。

毎日次の一手

先手は1筋に飛車を据えているので、このエリアを支配したいのですが、後手に△1一香を打たれると、それの実現が難しくなってしまいます。

つまり、問題図では、△1一香を阻止する手が求められており、それを満たす手が▲1四香なのです!(解答図)

 

ポジション

こう指しておけば、△1一香を打たれても、▲同香成→▲1四香で無効化できますね。

また、ここで△1三香と打たれても、▲同香成△同銀▲4五歩が味の良い一手になります。(C図)

 

このように、後手はこの香打ちに相手をしても、状況が好転しません。したがって、△8二飛と回って攻め味を見せるのが妥当ですが、▲1二歩端を侵略するのが厳しい攻めになります。(第2図)

 

歩切れになると△1六香が気になりますが、▲8九飛がピッタリですね。

後手は▲1一歩成を受けることは出来ないので、△8六歩▲同歩△同飛で8筋の突破を目指しますが、シンプルに▲1一歩成△3二玉▲1二とと攻めれば、問題ありません。(第3図)

 

△8八飛成は許しますが、▲5九角と引けば、端に飛び出る狙いが発生するので、むしろ好都合という感もあります。先手は銀を取って、▲5二銀と打つ攻めなどが楽しみですね。

 

第3図は、玉型に差があることと、先手の駒得が約束されているので、先手が有利と言えるでしょう。

 

問題図では、1筋のポジションを取ることが最優先事項でした。ゆえに、▲1四香が有効な一手になるという訳ですね。

 

 

毎日次の一手 (2019.2.15)

 

それでは、今日の問題です。Let’s challenge!!

 

毎日次の一手

難易度
(3.0)

目的: 良さを求める。

 

ヒント: 6五の桂を狙ってください。

 

解答は明日に発表いたします。お楽しみに!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA